自動車のボディコーティングならGUARD PRO(ガードプロ)へお任せください!東京武蔵村山市を中心に東村山、立川、埼玉、周辺の方お待ちしております。

GUARD PRO

よくある質問

自動車コーティングのGUARD PRO » よくある質問

お客様からお寄せいただいたよくある質問をまとめました

コーティングには種類がいっぱいあるけど、どう違うの?

コーティングですが、その種類によって被膜の硬さなどが違ってきます。また撥水タイプや親水タイプなどに分かれています。ご自分の用途に合ったタイプを選ぶのが、良いコーティングを行う秘訣です。

コーティングで傷は全部消えますか?

大切な自動車に磨き・下地処理を行う事で、ある程度の傷を消す事は可能です。しかし傷が全て消える、というわけではありません。全ては消えずに、若干傷が残ってしまう可能性があります。
目安としては傷を触って、爪が引っ掛かるかどうか。爪が引っかかってしまう傷は、コーティングでも消えません。

どのコーティングが一番いいの?

コーティングをする用途、あるいはご予算などの違いがありますので、お客様それぞれに最適なコーティングは違ってまいります。
ご相談頂ければ、お客様のお話しをおうかがいして、また自動車を拝見させていただいて、最適なコーティングを提案いたします。

コーティングには何日くらいかかるの?

自動車コーティングに必要な期間ですが最短で丸1日、最長で3日程頂きます。もちろんこれはお客様のお車の状態により、変わってまいります。詳しくはお尋ねください。

コーティングした後の自動車の手入れはどうすればいいの?ワックスなど使っていいの?

お車のお手入れは、基本水洗いで大丈夫です。しばらく洗車を忘れてしまって水垢が付いてしまったときなどは付属のメンテナンスキットで、お手入れ下さい。尚、市販品のWAXやクリーナーでのお手入れはムラや、被膜をダメにしてしまう可能性があるので使用しないでください。有料メンテナンスも承っております。

コーティングは自分でも出来るんじゃないの?

確かに量販店で販売されているコーティング剤を使用することで、ご自分でも簡単にできます。しかし失敗しないでコーティングを行うためには、私たちプロの手による磨きや下地処理が必要不可欠です。コーティングを初めてやるという方や、仕事で忙しくて休日のちょっとした時間でしかコーティングが出来ない、という方であれば逆にコーティングを失敗してしまう可能性だってあります。もしコーティングを失敗してしまうと、それを戻すのにまた余計な手間と費用がかかってしまいます…。
それであれば最初から私たちにお任せいただければ、安心確実にコーティングを行う事が可能です。

コーティングをかけた車は、洗車しなくてもいいの?

コーティング施工したからといって、油断は禁物。洗車は絶対必要です。洗車を怠ると被膜早期劣化の原因となり、せっかくのコーティングが台無しになってしまうでしょう。コーティング後の洗車も大事なのです。また当店では純水を使用した手洗い洗車も承っております。

中古車でもコーティングってしていいの?

もちろん出来ます。むしろ中古車・走行車の方が、傷や塗装状態が悪いので、コーティングをかけた方が良いでしょう。
きちんとした下地処理をする事で、あなたのお車が新車のような輝きを取り戻します。

コーティングの効果はどのくらい続きますか?

種類により耐久年数が変わってきます。詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

クイック鈑金塗装で傷はどこまで消えるの?

すべて傷をの消す事は可能です。しかし仕上がり重視の為、上面(フード、ルーフ、トランク)につきましては、原則不可とさせて頂いております。

普通の鈑金塗装とクイック鈑金塗装で、価格はどれくらい違うの?

一般鈑金は、修理箇所以外の部分で修正及び部品脱着等が加わります。そのために高額となり、また時間がかかります。
クイック鈑金は、お客様の気になる箇所のみを修理するので、安価で早く仕上げる事ができます。損傷範囲にもよりますがおおよそ、一般の半額程度で仕上げる事が可能です。

代車サービスはありますか?

依頼いただきました方には無料でご用意しております。燃料は満タンでお渡し、満タンで返却をお願いしております。

カーフィルムを持ち込みで貼ってもらえますか?

申し訳ございません。お客様持ち込みのフィルムは対応不可になります。

透明の断熱フィルムをフロントに貼れますか?

フロント3面のカーフィルムの施工は色を問わず全て不可になります。

ホイールコーティングは車から外しますか?

整備の観点から取り外さず表面の施工になります。

お問い合わせ・ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

042-520-3156

お問い合わせ

洗車予約

TOPへ戻る